米国空軍太平洋音楽隊演奏会

トップページ » ニュース » イベント情報 » 米国空軍太平洋音楽隊演奏会

米国空軍太平洋音楽隊演奏会

2018年04月26日 更新

USAF Band of the Pacific Concert



"米国空軍太平洋音楽隊‐アジア"は、米空軍が正規に編成をした10隊ある音楽隊のうちの1つで、国境を越えた音楽親善大使として国際交流を目的に演奏活動に従事しております。隊員は音楽のオーディションにより入隊を許された米空軍専属のプロのミュージシャンで、その多くは音楽大学出身者やプロとして活動していた隊員も少なくありません。
米国空軍太平洋音楽隊‐アジアの隊員で結成した「パシフィック・ブラス」は、万能かつ、場所を問わずどんなステージでも、印象深い演奏を可能にする金管五重奏のアンサンブルです。基地内で行われる儀典や式典では軍特有の伝統音楽を演奏し、いつまでも心に残る感動をもたらします。軍の伝統音楽以外にも数多くのレパートリーを取り揃え、マーチやジャズ、ホリデーソングなども定評があります。
米国空軍太平洋空軍の金管アンサンブルは、米国空軍の軍人を代表し、誇りを持って一流のサウンドをおおくりいたします。



◆ 曲目リスト ◆

~午前の部(11:00~11:30)~

ラッパ吹きの休日
映画「となりのトトロ」より メドレー
Memphis Blues(メンフィス・ブルース)
「妖怪ウォッチ」主題歌
さくら(独唱)
Motown Memories(モータウン・メモリーズ)
Beale Street Blues(ビール・ストリート・ブルース)



~午後の部(14:00~14:30)~

ラッパ吹きの休日
映画「アナと雪の女王」より "レット・イット・ゴー"
チェリー・ピンク・チャチャ
映画「となりのトトロ」より メドレー
さくら(独唱)
Motown Memories(モータウン・メモリーズ)
素晴らしき飛行機野郎

注:曲目、曲順は予告なしに変更することがございます。



◆ お問い合わせ ◆

宮崎空港ビル(株)業務部 ㈹0985-51-5111

ニュース

フライト情報

国内線

国際線

おすすめ情報

日本のひなたプロジェクト 踊る!宮崎ブーゲンビリア空港!!
スムーズ観光は宮崎空港から
smooth sightseeing