経営理念

宮崎空港ビルの使命・役割

楽しい旅のお手伝い

当社は、空の玄関として、航空機を利用されるお客様を次の目的地へ、安全かつ迅速にお送りするとともに、快適な空間を提供し、あわせて航空業界の発展に寄与していくことを使命とする。さらに、地方空港として、宮崎の文化や観光、経済の情報を発信し、地域社会の発展に努めていく役割を担っている。

経営理念

  • 当社の使命・役割を果たす為に、積極的な事業展開を行い、健全経営に努めます。
  • 地域の発展に積極的に取り組み、県民の皆様に愛され、信頼される企業を目指します。
  • 「おもてなしこそが最大の観光資源」との想いを継承し、日本一のおもてなし空港を目指します。
  • 社員を大切にし、一人ひとりが夢を持てる、明るい企業を目指します。

行動指針

まだまだ、ニコニコ、一歩ずつ

私たちは、県民の皆様に代わって、お客様をお迎えする立場であることを自覚し、いつも「お陰様で、ありがとうございます」という感謝の気持ちを、お客様に感じていただける接客に努めます。

  • 私たちは、安全安心のサービス提供のため、徹底した安全管理・衛生管理に努めます。
  • 私たちは、いつも明るい笑顔と感謝の心をもってお客様の心こ残る一歩先のおもてなしに努めます。
  • 私たちは、お客様の声を最も重要視し、どんな小さなことでも全て報告します。
  • 私たちは、お取引をいただいている皆様に、常に感謝の気持ちをもって接します。
  • 私たちは、より高い目標を持ち、常に背伸びをして、自己能力の向上に挑戦します。
  • 私たちは、サービスのプ口として、社員同士がお互いに注意しあえる職場づくりを目指します。