搭乗待合室リニューアルオープン

2014年04月24日(木)
搭乗待合室リニューアル(花デッキ)

4月26日(土)より南国リゾートらしく宮崎空港搭乗待合室がリニューアルオープンします。

「より南国リゾートらしく」をコンセプトに東西に宮崎の花(ブーゲンビリア)と宮崎の森(宮崎の杉)をイメージしたデッキを新設。出発までのひとときを快適に過ごす事ができます。

東西の店舗では、宮崎の「海」と「森」をイメージした店舗でリニューアル。

西側店舗では宮崎シェフズクラブ会長 中原弘光シェフ監修による宮崎の野菜を使ったスープを月替わりで提供する他、東側店舗では空港のカレーとして人気の高い「ガンジスカレー」や宮崎の赤鶏でダシを採った「赤鶏ぶつ切りうどん」など軽食も充実いたします。

また、喫煙コーナーも東西に新設し喫煙者の利便性を向上しました。

今まで以上に快適な空間となる宮崎空港搭乗待合室で出発までのお時間をお過ごしください。

搭乗待合室内には、飛行機をご利用されるお客様のみ入ることができます。