ひなたスマイル時計設置

2018年09月05日(水)
宮崎空港ビルでは、県の新しいキャッチフレーズ「日本のひなた宮崎県」の普及を目的として、オリジナルの「ひなたスマイル壁掛け時計」を制作し、館内に設置いたしました。

▼搭乗ロビー
ひなたスマイル時計設置

また、創立55周年の記念に、宮崎県民の皆様へ感謝を含め、宮崎県のキャッチフレーズの浸透を図る為、県内の幼稚園・保育園・認定こども園など610の幼児教育・保育施設に贈呈しました。9月5日(火)に、本郷幼稚園の「にこにこホール」において園児代表への贈呈セレモニーを行い、贈呈後、各園施設から心温まるお礼のお手紙をいただきました。このひなたスマイル時計が子供達の成長を温かく見守ってくれることを祈っています。

本郷幼稚園へのひなた時計贈呈式

本郷幼稚園へのひなた時計贈呈式


また、売店での「ひなたスマイルバッジ」販売や「ひなたぬくぬくベンチ」の設置など、宮崎県が推奨する「ひなたプロジェクト」の普及に努めています。